データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



打ち崩すか、ねじ伏せるか…大谷VS田中、メジャー初対決<両チーム先発メンバー発表>

2018/05/28

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , ,



 ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手とロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が、それぞれ投手と打者として対戦する試合が27日(日本時間28日)、まもなくヤンキー・スタジアムで始まる。大谷は「4番・指名打者(DH)」として先発出場する。
 
 日本時代、田中と大谷の対戦成績は11打数無安打(6三振)と田中が圧倒。それでも、田中はメジャーに移籍して5年目、大谷は1年目ながらこれまで華々しい活躍で打線を引っ張っている。海を越えて初めて対戦する両者は、日本のファンと全米のファンが注目する中どのような対決を見せてくれるだろうか。
 
 以下、両チームのスターティングラインナップ。※成績は今季のもの
 
 ◇エンゼルス
 
1番(三)ザック・コザート     打率.235 5本塁打 17打点 0盗塁
2番(中)マイク・トラウト     打率.313 17本塁打 34打点 12盗塁
3番(遊)アンドレルトン・シモンズ 打率.328 3本塁打 30打点 5盗塁
4番(指)大谷翔平         打率.297 6本塁打 20打点 1盗塁
5番(一)ルイス・バルブエナ    打率.227 4本塁打 15打点 0盗塁
6番(二)イアン・キンズラー    打率.182 2本塁打 6打点 6盗塁
7番(捕)マーティン・マルドナード 打率.256 2本塁打 15打点 0盗塁
8番(右)コール・カルフーン    打率.157 1本塁打 11打点 3盗塁
9番(左)クリス・ヤング      打率.151 2本塁打 5打点 1盗塁
 
投手 ギャレット・リチャーズ   4勝3敗 防御率3.31
 
 
 ◇ヤンキース
 
1番(左)ブレット・ガードナー   打率.234 2本塁打 15打点 5盗塁
2番(指)アーロン・ジャッジ    打率.287 14本塁打 39打点 3盗塁
3番(右)ジャンカルロ・スタントン 打率.251 11本塁打 28打点 2盗塁
4番(捕)ゲーリー・サンチェス   打率.224 12本塁打 33打点 0盗塁
5番(遊)ディーディー・グレゴリアス  打率.234 11本塁打 34打点 3盗塁
6番(中)アーロン・ヒックス    打率.250 5本塁打 19打点 5盗塁
7番(一)グレッグ・バード     打率.000 0本塁打 0打点 0盗塁
8番(三)ミゲル・アンドューハー  打率.296 5本塁打 17打点 1盗塁
9番(二)ニール・ウォーカー    打率.220 2本塁打 14打点 1盗塁
 
投手 田中将大   5勝2敗 防御率4.95