データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



大谷、2試合ぶりの快音 第1打席に鮮やか適時打

2018/05/04

text By

photo

Getty Images



 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手は3日(日本時間4日)、本拠地エンゼル・スタジアムで行われているボルティモア・オリオールズ戦に「5番・指名打者(DH)」で先発出場。第1打席でライト線への適時打を放った
 
 大谷は左足首の捻挫から復帰し、3試合連続でのスタメン出場。前日は無安打に終わったが、この日は第1打席から快音を響かせた。
 
 1回の第1打席は、トラウトの適時打などで2点を先制し1死三塁で迎えた。大谷は相手先発ティルマンの2球目を鮮やかにライト線へ運んだ。続くシモンズの二塁打で一塁から快足を飛ばし、4点目のホームを踏んだ。
 
 試合は1回を終え、エンゼルスが5-0でリードしている。