データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



大谷翔平、第1打席でヤンキースのエースから第4号先制弾! 

2018/04/28

text By

photo

Getty Images



 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が27日(日本時間28日)、本拠地でのニューヨーク・ヤンキース戦に「5番・指名打者」で先発出場。第1打席でヤンキースのエース・セベリーノから右翼スタンドへ第4号ソロ本塁打を放った。
 
 大谷がまた魅せた。この日の相手先発は今季4勝のヤンキースの若きエース・セベリーノ。大谷は第1打席でセベリーノの内角の97マイル(約156キロ)の速球を振り抜き、右翼スタンドへ叩き込んだ。これで今季4号。二刀流がまたも期待に応えた。