データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



マリナーズ・岩隈の復帰は来年5月以降へ 首脳陣も復活に期待

2017/12/13

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , ,



 11月末にシアトル・マリナーズとマイナー契約を結んだ岩隈久志投手(36)の復帰時期が来年の5月中旬から6月上旬になる見通しであることを、米国「Foxスポーツ」など複数米メディアが12日(日本時間13日)付で報じた。
 
 今季の岩隈は右肩の故障に苦しみ、5月以降は登板なしでNPB時代の2001年以来となるシーズン未勝利に終わっていた。現在は9月に受けた右肩のクリーニング手術のリハビリ中で、一度はマリナーズから来季の契約オプションを破棄されていたが、その後にマイナー契約を結び直した。
 
 来季はマイナー契約となった岩隈だが、回復次第でマリナーズはメジャー契約に切り替える方針のようだ。
 
 マリナーズのスコット・サーバイス監督は「岩隈は非常に貴重な存在だし、私達も彼が復活に向けて全力を尽くしてくれることを願っているよ。今年は彼がいなくてとても大変だった」と話している。