データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





【MLB】インディアンス、20連勝達成! 史上3度目の快挙

2017/09/13

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , ,



 19連勝中のクリーブランド・インディアンスが12日(日本時間13日)に、本拠地でデトロイト・タイガースと対戦。2-0と接戦を制し、近代野球とされる1900年以降で史上3度目の引き分けを挟まずに20連勝を達成した。
 
 前日にタイガースに快勝し、19連勝の大記録を打ち立てたインディアンス。この日はリーグ防御率トップのエース、クルーバーが先発マウンドに上がった。
 
 初回にリンドーアの30号ソロで先制すると、クルーバーは若手主体のタイガース打線を寄せ付けず。7回までわずか3安打、無四球、8三振という圧巻の投球でタイガース打線を封じた。
 
 打線は6回に1点を追加し、最終回へ突入。最終回もクルーバーが続投し、2死から二塁打を打たれるも、クルーバーが粘り完封勝利。2-0でインディアンスが接戦を制した。
 
 この勝利でインディアンスは1900年以降では3回目となる引き分けを挟まずに20連勝のア・リーグタイ記録を樹立。インディアンスはこの20連勝の間、失点はわずか32。7回の完封勝ちも記録している。
 
 連勝のMLB記録は1935年にシカゴ・カブスが樹立した21。直近では書籍「マネー・ボール」でも話題となったオークランド・アスレチックスが2002年に20連勝を達成している。
 
 ちなみに引き分けを挟んだ連勝記録は、1916年にニューヨーク・ジャイアンツが達成した26連勝だ。誰も止められないインディアンスが果たしてMLB記録を塗り替えることができるのか。全米から注目が集まる。

スポンサードリンク