データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【MLB】イチローの決勝打に球団サイトも大喜び 「イチ−プロ!」

2017/06/28

text By

photo

Getty Images

タグ: , ,



 マイアミ・マーリンズのイチロー外野手が、27日(日本時間28日)に本拠地で行われたニューヨーク・メッツ戦で、代打として出場し、決勝適時打を放った。この安打にマーリンズの公式サイトも「イチ−プロ!マーリンズの野手の間を抜けるシングルヒットでメッツを沈める」というタイトルで大喜びの記事を掲載している。
 
 「打った場所と完璧なタイミング以外で、イチローのMLBでの3051本目の安打よりも華やかなものはなかった」と記事では絶賛。さらに、『スタットキャスト』では打球速度が87.8マイル(約141キロ)で、安打になる可能性は29パーセントだったことを紹介し、「マーリンズにとって、この単打はとてもインパクトがあった。5割復帰を争っているメッツとのシリーズの開幕戦を勝ち取ることを助けたからだ」と評価した。
 
 イチローのこの安打により4-3と勝ち越したマーリンズは、さらに2点を加え、6-3でメッツに勝利。イチローの打点が決勝打となった。
 
 また、この安打によってMLB通算で3051安打にしたイチロー。安打数で歴代24位のロッド・カルーの持つ記録まで残り「2」としている。さらに、その上のリッキー・ヘンダーソンの記録までは、残り「4」だ。今季中にどこまで歴代の順位を伸ばすことができるのかも注目である。