データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





【MLB】「ダルビッシュ有には、WBCに出て欲しくない」。トミー・ジョン手術明け、レンジャーズの本音

来年開催されるWBCには、続々とメジャーリーガーが出場を表明している。一方で、故障の懸念が残る自軍選手の参加を望まない球団もある。ダルビッシュの所属するレンジャーズもその一つだ。

2016/12/20

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , ,



故障の再発を懸念

 2017年3月に開催される第4回ワールド・ベースボール・クラシック(以下WBC) には、過去の3大会とは異なり、続々と各国からスター級のメジャーリーガーが参加の意向を表明している。

 しかし、全ての球団が選手の派遣に前向きなわけではない。
 ダルビッシュ有が所属するレンジャーズは、そんな球団の1つのようだ。

『CBSスポーツ』のダイアン・ペリー記者は、「レンジャーズは3人の選手にWBCには出場して欲しくないと思っている」と報じている。

It’s an open secret that MLB teams aren’t fond of seeing their core contributors participate in the World Baseball Classic, which gets underway in March.
MLB各球団が、主力選手たちには(開幕前の大事な時期である)3月に開催されるWBCに参加して欲しくない、と考えていることは公然の秘密だ。

 記事によると、テキサス・レンジャーズは日本のダルビッシュ有、ベネズエラのエルビス・アンドルウス、韓国の秋信守らの外国生まれの主力選手の参加に懸念を示しているという。彼らは皆、故障のリスクを抱える選手達だ。もっともジョン・ダニエルズGMは、「最終判断はWBCが下すもの」としているようだ。

スポンサードリンク

1 2