データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【MLB】イチローが振り返った、オルティズとの球宴「彼は唯一話しかけてくれる選手だった」

今シーズン限りでの引退を宣言しているレッドソックスのオルティズ。史上最高のDHであり、イチローも絶賛する球界屈指の人格者、ビッグ・パピは最後の大舞台でどんなパフォーマンスを見せるのか。

2016/07/13

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,



実績だけでなく、人間性も評価

 イチローは「いつもオルティズは僕に集団の前に出て何か面白いことを言わせようとしていたよ」と、オルティズとのオールスターを振り返る。

“I (would) go to the All-Star games and not many people would interact. … He was the only one really that would come out and say some things, and kind of made it fun.”
「僕がオールスターに行っても、多くの選手と交流することはなかったですね。オルティズは唯一こっちに来て話しかけてくれる選手でしたし、僕もそれを楽しみにしていました。」

 当時アリーグの毎年の名物となっていたイチローのスピーチだが、その生みの親はオルティズである可能性が高そうだ。プレーの面でも、オルティズは「イチローのスピードこそアリーグが勝てる理由だよ」として97~09年まで続いたアリーグのオールスター戦の連勝の勝因にイチローをあげている。

 オルティズの人柄を称えるのはイチローだけではない。今季レッドソックスに加入したベテランのアーロン・ヒルは、「彼は僕がチームメイトと話しやすくなるように手厚く歓迎してくれた」と、オルティズの積極性に助けられたことを語った。

 オールスター初出場を決めたチームの若手、ジャッキー・ブラッドリーJrも、「何か気になったことがあると横に呼んで伝えてくれるんだ。それも『俺はこうした、俺の時はこうだった』という感じじゃなく、『お前の助けになりたいし、お前の成長が見たい。スペシャルな選手になってほしいんだ』って彼の経験を共有してくれるんだ」と、オルティズがしばしば若手選手に助言を送っていたという。

 選手やファン、若手とベテラン、敵味方に関係なく誰からも愛されるビッグ・パピ。ボストンの英雄の後半戦、どのようなプレーでファンを魅了してくれるのだろうか。

出典:David Ortiz to be brightest light at All-Star game by Evan Drellich in Boston Herald on Jul.11 2016

1 2