プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



大谷翔平、2年連続でア・リーグMVP最終候補入り! 米公式が高評価「またしても信じられないようなシーズンだった」【海外の反応】

2022/11/08

text By

photo

Getty Images



大谷翔平最新情報

 MLB(米大リーグ機構)が7日(日本時間8日)、全米野球記者協会(BBWAA)によって選出される2022シーズンの各個人賞のファイナリスト(最終候補)3人を発表した。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は、2年連続でア・リーグMVPの最終候補に選ばれている。米公式サイト『MLB.com』が報じた。

 

 
 大谷は今季、投手として28試合で先発登板を果たし、15勝9敗、219奪三振、防御率2.33との成績をおさめた。同時に打者として34本塁打を放って、史上初のダブル規定を達成するなど、二刀流の実力を存分に発揮している。
 

 
 今季のア・リーグMVPの最終候補に選ばれたのは、大谷、アーロン・ジャッジ(ニューヨーク・ヤンキース)、ヨルダン・アルバレス(ヒューストン・アストロズ)の3人。同メディアは「ジャッジが有力視されている」としつつ、「2021年にア・リーグMVPを受賞した大谷にとって、またしても信じられないようなシーズンだった」と、大谷を評価している。