プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



投手・大谷翔平にとってメジャー最長被弾。本塁打のタイガース外野手はリスペクト「彼がやっていることは印象的。敬意を表したい」【海外の反応】

2022/08/23

text By

photo

Getty Images



大谷翔平最新情報

 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は21日(日本時間22日)、敵地デトロイト・タイガース戦で「3番・投手」として投打同時出場。この試合で、大谷のキャリアにとってメジャー最長被弾となる本塁打をタイガースのグリーン外野手が放った。そのグリーンが大谷に敬意を表したと、米紙『デトロイト・フリー・プレス』が報じている。

 

 
 投手・大谷は初回、いきなり先頭打者のグリーンに右中間スタンドに飛び込むアーチを打たれた。飛距離は448フィート(約137メートル)であり、大谷がメジャーで浴びた最長の本塁打となっている。2回と3回は無失点に抑えたが、4回に2点を追加されたところで降板した。

 グリーンは「単なるホームランに過ぎない」と答えた上で、大谷については「偉大な選手の一人であることに変わりはない。投げることもできるし、打つことも出来る。彼がやっていることはとても印象的だ。僕は彼に敬意を表したい」と語り、大谷をリスペクトしている。