プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



大谷翔平、トレード期限までに放出される可能性は無い? 米記者「彼に興味を示すチームがエンゼルスに連絡を取っているが…」【海外の反応】

2022/07/28

text By

photo

Getty Images



大谷翔平最新情報

 米公式サイト『MLB.com』のジョン・モロシ記者がロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手について言及し、同選手がトレード期限までに放出される可能性は無いと断言した。

 

 
 大谷は2023年オフにフリーエージェントになる予定だが、今季開幕前に行われたのは非公式の会談であり、現時点でエンゼルスは同選手に正式な契約延長オファーを提示していない。その一方でにわかにトレードの噂が浮上しており、8月2日(日本時間3日)のトレード期限までに、動きがあるかどうかが注目されている。

 しかし、モロシ記者は「大谷翔平のトレードに興味を示すチームがエンゼルスに連絡を取っているが、エンゼルスは8月2日のトレード期限までにこのスーパースターを放出する予定はないと述べている」とし、大谷が他球団へ移籍する計画は無いと伝えている。