データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【MLB】マリナーズ青木誕生の裏にイチローの同僚とのトレード失敗。他の外野手との併用の可能性

マリナーズと青木宣親の契約がほぼ決まったようだ。外野手の層を厚くさせることが同球団にとって、オフの課題のひとつだった。

2015/12/03

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , ,



【MLB】マリナーズ青木誕生の裏にイチローの同僚とのトレード失敗。他の外野手との併用の可能性

機動力向上に期待

 ジャイアンツからFAとなった青木宣親が、岩隈久志の所属するマリナーズとの契約に合意したようだ。同球団公式サイトでは、球界の事情通ジョン・ヘイマンが『CBSスポーツ』で報じたことを引用し、このニュースを報じている(MLB球団の公式サイトに記載されるニュースは、独立した媒体が報じるもので球団の公式発表ではない)。

 契約が確定するのは、これから青木がメディカルチェックを受けて問題なしと判断された後となる。青木は今季死球による脳しんとうの後遺症に苦しんだままシーズンを終えているため、これをクリアすることは殊のほか重要だろう。契約内容は1年契約で、2年目はオプションとなる。

 球団サイトでは、青木加入後のマリナーズの外野の布陣を予測している。

 9月に就任したばかりのジェリー・ディポート新GMは、このオフすでにトレードでレンジャーズからレオニス・マーチンを獲得している。彼はセンターのレギュラー候補だ。また、FA資格を得たフランクリン・グティエレス(右打ち)とは再契約しており、左打ちのセス・スミスとともにレフトでのプラトーン起用となるだろう。
 ライトには44本塁打のネルソン・クルーズがいるが、DHでの出番が増えそうだ(今季も先発出場の半数近くがDH)。

Aoki is a left-handed hitter who could split with Cruz and also add speed and athleticism.
左打ちの青木は(右打ちの)クルーズとの併用が可能で、チームの機動力は向上するだろう。

スポンサードリンク

1 2
shiro