プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



大谷翔平、新ルール適用で開幕二刀流! “史上初の出来事”に同僚トラウトは驚かず「彼が何をやっても本当に驚かなくなった」【海外の反応】

2022/04/08

text By

photo

Getty Images



大谷翔平最新情報

 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手は7日(日本時間8日)、本拠地ヒューストン・アストロズ戦で「1番・投手兼指名打者(DH)」として先発出場を果たした。マイク・トラウト外野手が新ルール適用で開幕二刀流となった大谷について言及したと、米公式サイト『MLB.com』が報じている。
 

 
 投手・大谷は2回まで相手の攻撃を無失点に抑えたが、3回にマイケル・ブラントリー外野手に二塁打を許し、続けてアレックス・ブレグマン内野手に左前適時打を放たれ、先制点を献上してしまう。4回は3者連続三振の力投で無失点に抑えたが、5回2死二塁の場面で降板し、2番手アーロン・ループ投手が凌いだ。

 今季からMLBで採用された大谷ルールを適用し、大谷は打者としてフル出場。史上初の開幕二刀流を披露したが、4打数無安打の成績で終えている。
 
 トラウトは大谷について「彼の天井は信じられないほど高い。もはや、彼のやることなすこと、本当に驚かなくなった」とコメント。同僚にとって、大谷の“史上初の出来事”はサプライズではなくなったようだ。