プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



鈴木誠也、ジャイアンツに最適な右打者の一人に! 米メディアが評価「外野と内野の様々なポジションをこなし、守備ではかなり万能」【海外の反応】

2022/03/04

text By

photo

Getty Images



鈴木誠也メジャー最新情報

 米メディア『ファンブレンダネット』が、2022年のサンフランシスコ・ジャイアンツがワールドシリーズ優勝を目指す上で必要なものを挙げた。その中で、メジャー挑戦に向けて動いている広島東洋カープの鈴木誠也外野手についても言及している。
 

 
 ジャイアンツは昨季、バスター・ポージー捕手やケビン・ゴーズマン投手などの活躍もあり、昨年の9月14日にチーム史上最速でポストシーズン進出を果たした。最終的には球団史上最多の107勝を挙げて地区優勝も成し遂げている。

 しかし、ディビジョンシリーズでは同地区のロサンゼルス・ドジャースに敗れて敗退。今オフにはポージーが現役引退を表明し、重要な主力を一人失っている。

 同メディアは、ジャイアンツがワールドシリーズ優勝を成し遂げる上で、エースとしてのローガン・ウェブ投手の定着とローテーションの安定性が必要だと指摘。さらに右打者が必要だとして、トレバー・ストーリー内野手やニック・カステヤノス外野手、鈴木を補強候補として挙げた。

 鈴木については「日本の逸材がメジャーリーグで本領を発揮すれば、ジャイアンツにとって最高の選択肢となる。鈴木誠也は外野と内野の様々なポジションをこなし、守備ではかなり万能であることを証明している」と評価している。