プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



菊池雄星、米メディアがジャイアンツと総額75億円の契約結ぶと予想「近年は打者を打ち取ることに大きな進歩を遂げている」【海外の反応】

2022/02/25

text By

photo

Getty Images



菊池雄星 最新情報

 米メディア『ファングラフス』が、シアトル・マリナーズからフリーエージェント(FA)になった菊池雄星投手について言及し、サンフランシスコ・ジャイアンツと契約を結ぶと予想している。
 

 
 ロックアウト開始前にケビン・ゴーズマン投手がトロント・ブルージェイズへ移籍した。同メディアによると、ゴーズマンを失ったことはジャイアンツのローテーションにとって痛手であり、アレックス・カッブ投手を酷使することは、その後の計画として適切ではないという。そのため、先発投手をもう一人チームに加える必要があるようだ。

 同メディアは補強候補として菊池の名前を挙げている。選出理由について「一般的には評価されていないが、彼はメジャーデビュー以来、球種スタッツ、球速ともに向上しており、近年は打者を打ち取ることに大きな進歩を遂げている」と評価している。予想される契約内容は3年6500万ドル(約74億7000万円)だ。