プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



鈴木誠也、レンジャーズ入団なら左翼手かDHでプレー? 米メディアが分析「外野のどちら側でも高いレベルでプレーすることが出来る」【海外の反応】

2022/02/08

text By



鈴木誠也メジャー最新情報

 テキサス・レンジャーズが獲得に動く可能性のある5人の外野手を米メディア『ダラス・スポーツ・ネーション』が選出した。そのうちの一人として、メジャー挑戦に向けて動いている広島東洋カープの鈴木誠也外野手も含まれている。
 

 
 同メディアによると、昨シーズン中にジョーイ・ギャロ外野手やデビッド・ダール外野手が他球団へ移籍したため、レンジャーズのジョン・ダニエルズ編成本部長とクリス・ヤングGMは、ロックアウト終了後にトレードやフリーエージェント市場を利用して外野手や内野手の補強を考えているという。

 そこで同メディアは、レンジャーズが獲得に動くと予想する5人の外野手を選出した。そのうちの一人として選んだ鈴木については「主に左翼にスライドすることになりそうだ。ただ、鈴木は外野のどちら側でも高いレベルでプレーすることが出来る。また、外野のローテーションを維持するために指名打者(DH)で出場機会を得るかもしれない」と分析している。その他の選手は以下の通り。

<テキサス・レンジャーズが獲得に動く可能性のある5人の外野手>
鈴木誠也(広島東洋カープ)
アンドリュー・ベニンテンディ(カンザスシティ・ロイヤルズ)
ホルヘ・ソレア(フリーエージェント)
カイル・シュワーバー(フリーエージェント)
ウィル・マイヤーズ(サンディエゴ・パドレス)