データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



ダルビッシュ有、阪神退団の2年連続セーブ王スアレスに反応「パドレスに来るかも?」

2021/12/01

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , ,



 阪神タイガースを退団することになったロベルト・スアレス投手について、サンディエゴ・パドレスのダルビッシュ有投手が1日に自身のツイッターを通じて、米メディア『ジ・アスレチック』のケン・ローゼンタール記者の言葉を引用しながら反応した。
 

 
 スアレスは2020年に福岡ソフトバンクホークスから阪神へ移籍し、今季は62試合に登板して1勝1敗、防御率1.16、58奪三振をマーク。今季は42セーブで、2020シーズンに続き2年連続のセーブ王に輝いている。

 ローゼンタール記者はスアレスについて「パドレスがフリーエージェントのロベルト・スアレスと真剣に話し合っていると情報筋が伝えた」とし、「1年契約で700万ドル(約7億9000万円)前後の見込み」であると契約内容を明かした。ダルビッシュは、このツイートを引用して「阪神のスアレス選手がパドレスに来るかも?」とコメントしている。






  • 記者募集