データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



今季のMLB新人王が決定!ア・リーグは20本塁打のアロザレーナ「自身のパフォーマンスにとても満足」

2021/11/16

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , ,



 MLBが15日(日本時間16日)、両リーグにおける2021シーズンの最優秀新人選手賞(新人王)を発表した。ア・リーグではタンパベイ・レイズのランディ・アロザレーナ外野手、ナ・リーグではシンシナティ・レッズのジョナサン・インディア内野手が選出されている。米公式サイト『MLB.com』が同日報じた。
 

 
 各リーグの新人王は全米野球記者協会 (BBWAA) の投票によって選ばれる。1位票を22票獲得してア・リーグの新人王に選出されたアロザレーナは今季、レギュラーシーズンで141試合に出場し、打率.274、20本塁打、OPS.815(出塁率.356+長打率.459)の成績を残していた。アロザレーナは「今シーズン、貢献できて良かったと思う。2021シーズンの自分のパフォーマンスにはとても満足しているよ。たくさんの努力が必要だった」とコメントしている。

 一方で1位票を29票獲得してナ・リーグの新人王に輝いたインディアは、今季のレギュラーシーズンで150試合プレーして、打率.269、21本塁打、OPS.835(出塁率.376+長打率.459)をマークしていた。






  • 記者募集