データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



鈴木誠也は日本最高の選手の一人!高評価の米記者がMLB移籍の可能性に言及「米国に来るとしたら入札額は高くなるだろう」【海外の反応】

2021/11/02

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , ,



 米メディア『デンバーポスト』のパトリック・サンダース記者が、読者から届いたコロラド・ロッキーズやMLBなどの質問メールに答える形で記事を掲載した。広島東洋カープの鈴木誠也外野手のMLB移籍の可能性についても言及している。
 

 
 同メディアに届いた「来年、ロッキーズが日本から鈴木誠也を獲得する可能性は?噂によると、彼は来年、MLBのチームに提供されると言われている」との質問に対し、サンダース記者は「もし、鈴木が米国に来るとしたら入札額は高くなるだろう。ロッキーズが彼を獲得する可能性は限りなくゼロに近い。それがロッキーズの現実であり、MLBの財政構造なのだ」と答えている。ロッキーズは資金力に乏しいため、争奪戦になれば勝ち目はないとの見解を示した。

 なお、鈴木については「彼は日本最高の選手の一人と広く考えられている。しかも、まだ27歳だ」と評価している。鈴木は2012年にドラフト2位指名で広島に入団した後、16年に主力に定着して以降は、広島の主軸としてセ・リーグ3制覇に大きく貢献した。今季は首位打者と最高出塁率のタイトルに加え、同3位の38本塁打をマークしている。






  • 記者募集