データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



大谷翔平に東京五輪・金メダリストが言及「人が思ってもみなかった壁を破る人が好き」

2021/08/04

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,



 東京五輪の陸上男子棒高跳び決勝で金メダルを受賞したアルマンド・デュプランティス選手が、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手について言及した。オリンピック公式ツイッターが伝えている。
 

 
 2日(日本時間3日)に陸上男子棒高跳び決勝が行われ、スウェーデンのデュプランティスは6メートル2センチを記録し金メダルを獲得していた。デュプランティスは6メートル18という世界記録保持者であり、大谷の大ファンであることでも知られている。

 オリンピック公式ツイッターによると、デュプランティスは大谷について「僕は人が思ってもみなかった壁を破る人が好きだ」と答えたという。大谷は7月7日(同7月8日)のボストン・レッドソックス戦で32号本塁打を放ち、松井秀喜(ニューヨーク・ヤンキース)が2004年にマークした日本人のシーズン最多本塁打記録を更新した。その後も本数を増やし、3日(同4日)までに37本塁打を放って本塁打ランキングでトップを走っている。






  • 記者募集