データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



花咲徳栄、3年連続の3回戦進出 綱脇、清水の両右腕で日本航空石川打線を抑える【全国高校野球】

2017/08/16

text By

タグ: , , , , ,



◯花咲徳栄 9-3 日本航空石川●
 
 第99回全国高校野球選手権大会の第8日(16日、甲子園球場)の第3試合は、花咲徳栄(埼玉)が初回と最終回に得点を集め、日本航空石川(石川)を9-3で破った。
 
 1回戦で開星(島根)に15安打で9得点を集め快勝した花咲徳栄は、初回から打線が日本航空石川の先発佐渡の制球難を攻め立て、打者10人でいきなり5点を先制する。
 
 花咲徳栄の先発の綱脇は、6回まで無失点の好投。日本航空石川の佐渡も初回以降は無失点投球を続けた。
 
 試合が動いたのは7回だ。7回表に花咲徳栄の野村が左翼へソロ本塁打を打って追加点を挙げる。すると、7回裏には日本航空石川が安打と失策で満塁のチャンスを作り、先発の綱脇をマウンドから降ろし、2番手の清水から押し出しと、安保の2点適時打で3点を返すことに成功する。
 
 しかし、花咲徳栄は9回表に小川の適時打などで3点を追加すると、清水が8回、9回をしっかり抑え、3年連続となる3回戦へ進出した。