データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



著者:Satoshi Asa

阿佐智(あさ・さとし)世界放浪と野球観戦を生業とするライター。これまで世界300を超える球場を訪ねる。ライターブログ「阿佐智のアサスポ ワールドベースボール」http://sp.plus-blog.sportsnavi.com/gr009041/を開設。



元巨人・クロマティへ抱いた選手の不信感――「グラウンドに出ると人が変わる。野球を知らない監督」【『サムライ・ベアーズ』の戦い#2】

2017/01/19

皆さんは、かつて巨人で活躍したクロマティ氏が、アメリカの独立リーグで日本人だけのチームの指揮官として戦っていたことをご存じだろうか。そのチームは『ジャパン・サムライ・ベアーズ』と名づけられた。... 続きを見る


【MLB】3Aで最多勝も「ここで喜んでいたらそこまでの選手」 村田透、プレーオフで結果を残し再昇格を目指す

2015/09/10

6月にMLB先発デビューを果たした村田。マイナーに降格後も3Aで好調を維持。3Aでは最終的に15勝4敗防御率2.90という素晴らしい成績を残した。チームはこのあとにプレーオフに進出、その後はコールアップの可能性もゼロではない。村田の2015年はまだ続く。... 続きを見る


グリエル、デスパイネ、メンドーサ……キューバ野球の「壮大なる実験」は祖国に何をもたらすか?

2015/04/07

キューバは今、野球シーズンのクライマックスを迎えている。デスパイネ、メンドーサらNPBでプレーする選手もこちらのリーグでプレーしている影響で日本の開幕に間に合わず、合流が遅れている。すでに今季はグリエルの退団問題も起きており、キューバが行っている、いわゆる選手の「レンタル移籍」に課題もある。この壮大な実験は、日本・キューバの両国に何をもたらすのだろうか。... 続きを見る


オランダのエースから見た、侍ジャパン

2015/03/11

「ひかりTV 4K GLOBAL BASEBALL MATCH 2015 侍ジャパン 対 欧州代表」の第2戦が11日、東京ドームで行われる。すでに欧州代表の先発はオランダのディエゴマー・マークウェルと発表されているが、前日の10日に第2戦への意気込みなどインタビューに応じてくれた。... 続きを見る