データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)




越智(巨人)、岩村(ヤクルト)、小田(中日)、小林宏(西武)らに戦力外通告。

10月1日、オリックス、巨人、阪神、中日、ヤクルトの5球団は戦力外通告選手を発表した。

2014/10/03

text By

タグ: ,



 10月1日に、各球団から来季の契約を結ばないと発表された選手は以下の通り。

 巨人でセットアッパーとして活躍し、近年は難病「黄色靱帯骨化症」を克服しての復帰を目指していた越智大祐、三塁手として2度ベストナインに輝き、MLBでも通算408試合に出場したヤクルトの岩村明憲、貴重な控え捕手として存在感を見せていた中日の小田幸平などが、球団から来季の契約を結ばない意向を伝えられた。

 また、日本ハムは、MLBのインディアンスなどを経て2007年に入団した多田野数人の退団を発表。今季は5試合(勝敗なし)のみの登板に終わっていた。

 なお、自由契約選手を対象とした12球団合同トライアウトは、11月9日と20日に行われる予定。

■オリックス・バファローズ
伊原正樹
甲藤啓介
山崎正貴
西川拓喜

■読売ジャイアンツ
越智大祐
高木康成
森和樹
柴田章吾
雨宮敬
荻野貴幸
和田凌太

■阪神タイガース
吉見祐治
高山久
西村憲
阪口哲也

■中日ドラゴンズ
辻孟彦
井上公志
矢地健人
小田幸平
田中大輔
中田亮二
森越祐人
井藤真吾
堂上剛裕
宋相勲

■東京ヤクルトスワローズ
阿部健太
山本斉
押本健彦
真田裕貴
新田玄気
又野知弥
岩村明憲
野口祥順
中根佑二
佐藤貴規

■北海道日本ハムファイターズ
多田野数人(※退団)

 なお、10月2日、西武、広島の2球団は戦力外通告選手を発表した。

 ルーキーイヤーの2006年に、球団初となる高卒新人による初登板初先発初勝利を達成した広島の齊藤悠葵、7月にBCリーグ・信濃から西武へ入団を果たし、通算75勝(74敗)をあげた小林宏之らが戦力外通告を受けた。
 10月2日に、各球団から来季の契約を結ばないと発表された選手は以下の通り。

■埼玉西武ライオンズ
川崎雄介
小林宏之
山崎浩司
美沢将
ポーフィリオ・ロペス

■広島東洋カープ
上野弘文
大島崇行
齊藤悠葵
永川光浩

スポンサードリンク

shiro





@