データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)




巨人ファンが語る、「阿部慎之助 捕手復帰の理由」とは?

ドラゴンズに3連敗を喫したジャイアンツ。悪いことはさらに重なり、昨年オフFAで移籍してきた捕手の相川が2日の試合で負傷した。この緊急事態を小林で乗り切るだけには荷が重すぎる。原監督は今季から一塁にコンバートした、あの男を捕手へ復帰させるようだ。

2015/04/03

text By

タグ: , , , ,



DSC_0009

痛すぎる相川の故障

何が悪いって言うか、全部悪い。

DeNAとの開幕カードを勝ち越して、意気揚々と乗り込んだナゴヤドームでまさかの中日戦3連敗。
2日終了時、巨人は2勝4敗で広島と並んで同率5位に沈んでいる。
チーム打率.217、チーム防御率5.47はともにリーグ最下位。
そう言えば、オープン戦12球団中11位が巨人で、12位が広島だったなあなんて思い出して遠い目だ。

悪いことは重なる。2日の中日戦で相川亮二が走塁中に右太腿裏を痛めて途中交代。
3日に病院で診察予定だが、登録抹消が濃厚である。
6試合を終え、先発陣でクオリティ・スタート(6回以上投げ自責点3以下)を達成したのは菅野、高木勇、マイコラスの3名。
その内、ドラフト3位ルーキー高木勇人と新助っ人マイコラスを巧みにリードしたベテラン相川の故障。
さあどうする?原監督。

そこで切られるカードは、阿部慎之助の捕手復帰になりそうだ。
昨秋の一塁転向時に「99%捕手に戻すことはない」と宣言しながら、再び捕手へ。
だが、その時原監督は各媒体でこうもコメントしていた。
「ただし、捕手陣の突然の故障など、予期しない事態は絶対にないとはいえないので100%とは言い切れない」と。
今回の開幕6試合目に襲った相川故障が、残り1%の予期せぬ事態ということだろう。
これは英断だと思う。阿部は慣れない一塁守備でミスを連発。
バッティングに専念するどころか、逆に悪影響ではと思わずにいられない打撃内容で、ここまで打率.200ジャストに本塁打0。
原監督が「4番阿部」にこだわるのはわかる。
だけど、「一塁・阿部」にこだわり続けて優勝戦線から脱落というのは最悪のシナリオだ。

スポンサードリンク

1 2

shiro





@