データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)




トライアウト受験か、受験せずに連絡を待つか――今オフ戦力外で注目の主な選手

プロ野球の12球団合同トライアウトが12日に甲子園で開催される。戦力外になった選手たちはトライアウトに望みを託す他、トライアウトを受けずに他球団からの連絡を待つ選手や、引退を決めた選手などさまざまだ。

2016/11/12

text By

photo

Getty Images

タグ: , , ,



koshien2016

松坂世代の来季は?

 11月12日、阪神甲子園球場で12球団トライアウトが行われる。
 朝10時からシートノック、10時半からシート打撃が行われ、投手、野手の技量が見極められる。

 戦力外通告を受けた選手にとって、NPBに残るためにアピールできる数少ないチャンスだ。69選手が挑戦するという発表があったが、リストは公表されていない。
 中にはトライアウトを受けずに他球団からの連絡を待つ選手もいる。去就が未定の主な選手をピックアップした。

投手(年齢)

■広島

久本祐一(37) 248登板12勝8敗3S 18H 3.38
西原圭大(28) 16登板0勝0敗0S 0H 7.23

■巨人

香月良太(34) 371登板18勝10敗3S 77H 3.88
矢貫俊之(33) 121登板8勝1敗1S 15H 3.76
土田瑞起(26) 30登板2勝0敗1S 0H 6.89

■DeNA

久保裕也(36) 427登板47勝35敗36S 101H 3.50
長田秀一郎(36) 389登板25勝25敗2S 85H 4.14
萬谷康平(29) 30登板2勝1敗0S 4H 3.21

■阪神

筒井和也(35) 221登板8勝6敗3S 29H 3.87
岩本輝(24) 21登板4勝2敗0S 0H 2.64
トラヴィス(23) 1軍登板なし

■ヤクルト

新垣渚(36) 172登板64勝64敗0S 0H 3.99
木谷良平(27) 52登板7勝9敗0S 3H 5.61
児山祐斗(21) 1軍登板なし
田川堅吾(25) 1軍登板なし

■中日

西川健太郎(23) 21登板2勝6敗0S 0H 5.37
川崎貴弘(23) 1登板0勝0敗0S 0H 9.00
石垣幸大(20) 1軍登板なし

■日本ハム

金平将至(25) 11登板0勝0敗0S 0H 6.30

■ソフトバンク

巽真悟(29) 21登板1勝4敗0S 0H 7.50

■ロッテ

伊藤義弘(34) 257登板6勝13敗1S 71H 3.83
木村優太(31) 47登板1勝6敗0S 1H 5.24
川満寛弥(25) 1軍登板なし
吉原正平(27) 6登板1勝1敗0S 0H 9.64

■西武

中﨑雄太(25) 15登板0勝0敗0S 0H 8.04

■オリックス

大田阿斗里(27) 69登板2勝14敗0S 5H 5.46
白仁田寛和(31) 56登板3勝2敗0S 3H 3.86

■楽天

長谷部康平(31) 110登板11勝19敗3S 11H 5.37
山内壮馬(31) 57登板17勝15敗0S 1H 3.01
金無英(30) 89登板2勝2敗0S 1H 2.88

 松坂世代の投手が久保裕也、長田秀一郎、新垣渚と3人いる。松坂とともに甲子園を沸かせた新垣渚もソフトバンクから移籍して活躍することなく戦力外となった。

 なお、トライアウトは過去NPBに所属し、現在は独立リーグなどに所属する選手も受けることができる。独立リーグのBCリーグからはヤクルト由紀の弟の佐藤貴規、阪神でセットアッパーとして活躍した西村憲がチャレンジするとみられている。
 西村は挑戦すれば3年連続だ。

スポンサードリンク

1 2

shiro





@