データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)




故障からの再起、2000本安打を狙うベテラン組……来季へ雪辱を期す元タイトルホルダー(野手編)

かつてタイトルを獲得しながらも、今季は故障などで不本意な成績に終わった選手らがいる。はたして、来季復活となるか。

2016/11/18

text By

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



YS33hatakeyama

ヤクルト畠山、巨人・片岡、同学年の2人の復活は?

 17年シーズンへ向けて雪辱を期す男たちがいる。

 東京ヤクルトスワローズの畠山和洋と読売ジャイアンツ・片岡治大の同学年2人、中日ドラゴンズの荒木雅博と阪神タイガースの鳥谷敬は過去にタイトルを獲得し、今季は怪我の影響や不振で不本意なシーズンを送ってしまった。

 昨季は105打点を挙げ、初の打点王を獲得したヤクルトの畠山は今季、6月に左手有鉤(ゆうこう)骨の骨挫傷に加え、右アキレス腱痛も悪化してチームを離脱。わずか45試合の出場で打率.245、1本塁打、18打点。本来の実力を発揮できず、悔しいシーズンとなってしまった。

 来季は一塁のポジションが安泰とはいえない。
 新外国人選手として左打ちの一塁手であるディーン・グリーン(タイガース傘下3Aなど)の入団が決定した。通算1000本安打まであと107本と迫る35歳。来季へ向けて、減量も視野に入れながら復活を目指している。

 その畠山と同学年の巨人・片岡は今季、プロ入り最少の32試合の出場で打率.222、2本塁打、4打点の成績に終わった。9月10日の広島東洋カープ戦(東京ドーム)では、ファウルを打った際に左手首を負傷。畠山と同じ箇所の左手有鉤(ゆうこう)骨の骨折が判明した。盗塁も西武時代に3年連続50盗塁(08~10年)を記録した頃と比較にならない、わずか4盗塁に終わり、まさに屈辱のシーズンとなってしまった。

 08年に167安打を放ち、最多安打のタイトルを獲得。07~10年は4年連続盗塁王に輝いた実績を持つ。13年オフに巨人にFA移籍し、今年で3年目。同じ二塁を守るルイス・クルーズが今季加入したこともあり、出場機会が減ってしまった。

 畠山も片岡もまだまだ老け込む年ではない。来季、レギュラーポジションをもう一度奪い返しにいく。

スポンサードリンク

1 2

shiro





@