データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)




黒田博樹、日米通算200勝達成。今季中に野茂超え確実で殿堂入りも当確か?

7月23日の阪神戦で黒田博樹は日米通算200勝を達成。通算201勝の野茂に次ぐ2位につけた。

2016/07/23

text By

タグ: , , , , , , , , , , , ,



c15hkuroda

トップは通算201勝の野茂

 黒田博樹がついに日米通算で200勝を達成した。41歳、1997年にプロ入りしてから20年目の大記録だ。

 日米通算で200勝に到達したのは野茂英雄以来2人目となる。

 日米通算で100勝以上の日本人投手 MはMLB、NはNPB。

1. 野茂英雄 201勝155敗(M123勝109敗、N78勝46敗)

2. 黒田博樹 200勝181敗(M79勝79敗、N121勝102敗)

3. 石井一久 182勝137敗(M39勝34敗、N143勝103敗)

4. 桑田真澄 173勝142敗(M0勝1敗、N173勝141敗)

5. 松坂大輔 164勝103敗(M56勝43敗、N108勝60敗)

6. 岩隈久志 164勝100敗(M57勝31敗、N107勝69敗)

7. ダルビッシュ有 134勝65敗(M41勝27敗、N93勝38敗)

8. 上原浩治 131勝84敗(M19勝22敗、N112勝62敗)

8. 田中将大 131勝49敗(M32勝14敗、N99勝35敗)

10. 川上憲伸 125勝98敗(M8勝22敗、N117勝76敗)

11. 和田 毅 122勝69敗(M5勝5敗、N117勝64敗)

12. 吉井理人 121勝129敗(M32勝47敗、N89勝82敗)

13. 小宮山悟 117勝147敗(M0勝3敗、N117勝144敗)

14. 斎藤 隆 112勝96敗(M21勝15敗、N91勝81敗)

15. 村上雅則 108勝83敗(M5勝1敗、N103勝82敗)

16. 伊良部秀輝106勝104敗(M34勝35敗、N72勝69敗)

17. 前田健太 105勝74敗(M8勝7敗、N97勝67敗)

18. 長谷川滋利102勝88敗(M45勝43敗、N57勝45敗)

スポンサードリンク

1 2

shiro





@