データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)




ソフトB松田直伝!オリの「牛男」は宮崎祐樹【どら増田のオリ熱コラム #68】

オープン戦で結果を残している宮崎祐樹。開幕スタメンの現実味を帯びてきた。

2016/03/12

text By

タグ: , , , ,



miyazakiBs2016

ムードメーカーとして存在感

 オリックスのムードメーカーとして選手やファンを常に笑顔にしてくれる宮崎祐樹。低迷した昨年のチームにおいて、チャンスを掴んだ一人と言ってもいいだろう。
 今シーズンも春季キャンプの紅白戦から結果を出し続けており、好調をキープしている。オフに取り組んだことについて話を聞いてみた。

「いい選手たちと自主トレができたので、プラスになることが多かったですね」

 本人もこう語ったようにグアムでの自主トレでは、同僚の糸井嘉男をはじめ、ソフトバンクの松田宣浩、柳田悠岐ら錚々たるメンバーと一緒に練習に励むことができた。

「この前やった時に松田さんから『まだ声が小さい』ってダメ出しの電話がかかってきたんですよ(笑)」

 宮崎にとって今年の自主トレは、練習以外にも“伝授”されたことがあった。

【次ページ】普段から牛男~

スポンサードリンク

1 2

shiro





@