データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)




福浦「斬新という印象」。千葉ロッテ、マリーンズ誕生25周年記念として新サードユニフォームを25日発表

千葉ロッテは、球団千葉移転25年目事業の一環としてサードユニフォームのデザインを変更すると発表した。

2016/01/20

text By

photo

千葉ロッテマリーンズ

タグ: , , , , , , ,



ALL FOR CHIBAロゴ

「CHIBA」ユニホームのデザイン変更は初

 千葉ロッテは19日、マリーンズ誕生25周年を記念して「CHIBA」のロゴを記した、サードユニフォームのデザインを変更すると発表した。

福浦チバユニ
【写真】これまでのサードユニフォーム。

 新サードユニフォームは、25日15時に球団公式ホームページ上で公開される予定だ。

 「CHIBA」ユニフォームとは、2012年に地元千葉への「今までの感謝の気持ち」と「今後も千葉とともに闘う思い」を表現した企画で誕生。胸には大きく「CHIBA(千葉)」と記されており、2013年からはサードユニホームとして採用されている。

 なお、デザインの変更は今回が初めてで、新ユニホームは「ALL FOR CHIBA」シリーズとしてQVCマリンフィールドでのホームゲーム12試合で着用する予定だ。

 新しいユニフォームについて福浦和也選手は、以下のようにコメントしている。

福浦和也選手
「新ユニは先に一度、見せてもらいました。『斬新だなあ』というのが私の第一印象です。ファンの皆様もぜひ25日の球団ホームページでの公開を楽しみにしていただければと思います」

 昨季は、クライマックスシリーズファイナルステージで敗退し、日本一奪回を逃したマリーンズ。新しいサードユニフォームを身にまとい、QVCマリンに集うファンと共に、“熱き心”で新たな歴史を創る。

スポンサーリンク

スポンサードリンク