データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)




プレミア12でMLBスカウトが注目。「名前を覚えておく価値がある」米データサイト、楽天・松井裕樹を紹介

プレミア12では前田健太、大谷翔平らとともにMLBのスカウトから注目を集めたのは松井裕樹だと米大手データサイト『FANGRAPHS』は報じた。

2015/11/25

text By

タグ: , , , , , ,



DSC_0227

松井が評価された球種は?

 韓国の優勝、日本は3位という形で幕を閉じた第1回プレミア12。MLBが40人ロースターに入ってる選手を出場させない決断をしたこともあり、本場アメリカでは非常に注目度が低かった今大会だが、ポスティングでツインズが交渉権を得たパク・ビョンホらを擁する韓国代表、そして今オフメジャー移籍が噂される前田健太らのいる日本代表の試合にはMLBからも多くのスカウトがつめかけた。

 米大手データサイト『FANGRAPHS』では興味を集めた選手の1人として松井裕樹の名前が挙げられている。

Yuki Matsui won’t be coming stateside any time soon. The lefthander turned 20 years old three weeks ago, and he’s only pitched in the Japanese Pacific League for two years. Even so, he is a name worth knowing.
松井裕樹が近いうちにアメリカに来るということはないだろう。その左腕は3週間前に20歳になったばかり、そしてまだ日本のパシフィックリーグで2年間プレーしたばかりだ。それでも彼の名前を覚えている価値はある。

 記事では「今シーズン松井は日本でもトップレベルのクローザーだった」と賞賛し、「33セーブ、防御率0.87を記録し、77回を投げて被安打はわずかに37、103人の打者を三振に取った」と今季の好成績を紹介。まだ若いながらも将来のメジャー挑戦を見越して注目すべき選手の一人として名前をあげている。

 日本で松井の武器といえば1番に挙げられるのはスライダーだ。しかしMLBのスカウトの目にとまったのは別の点だと記事内では紹介されている。

A former first-round pick in Japan, Matsui is only 5-foot-8, but his fastball reaches 93 mph and he possesses an above-average changeup. According to an international scout for an MLB team, the starter-turned-reliever shows “no fear” on the mound
日本の元ドラフト1位の松井は5フィート8インチ(174cm)だけしかないが、速球は93mph(150km/h)に達し、平均以上のチェンジアップもある。MLBチームのインターナショナルスカウトの1人によれば先発からリリーフに転向した松井は「マウンドで恐れを見せることがなかった」と話していた。

スポンサードリンク

1 2

shiro





@