データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)




カンパイガールズも参加。ロッテ、QVCマリンでファイナルステージPV開催決定

千葉ロッテマリーンズはクライマックスシリーズファイナルステージのPV(パブリックビューイング)をQVCマリンフィールドにて実施することを発表。また球界初の売り子アイドルグループ・マリーンズ カンパイガールズ6名がファーストステージPVに続き、スタンドにて公式戦開催時さながらにビールの売り子業務を行う。

2015/10/13

text By

photo

写真提供/千葉ロッテマリーンズ

タグ: , , , ,



カンパイガールズの写真集撮影も順調

 千葉ロッテマリーンズはクライマックスシリーズファイナルステージのPV(パブリックビューイング)をQVCマリンフィールドにて実施することを発表した。

 また、今回のPVでも球界初の売り子アイドルグループ・マリーンズ カンパイガールズ6名がファーストステージPVに続き、スタンドにて公式戦開催時さながらにビールの売り子業務を行う。

 試合開始40分前(時間は若干、前後する可能性がございます)にはグラウンドにてデビュー曲「カンパイ娘」を熱唱。マリーンズ カンパイガールズは、写真集発売に向けたノルマとしていた8月30日までに6人合計でビール売上3万杯を達成。現在、写真集の撮影も順調に進行している(詳細は決まり次第、発表予定)。

今井さやかさんコメント「ファーストステージのPV、とっても盛り上がりました!ファイナルステージも沢山の方にご来場いただいて、一緒に熱く燃えていければと思います。明日からのホークス戦でもまた勝利の乾杯!をしましょう。それでは、最後にきょうもみんなでう~、グビグビ。マリーンズ カンパイガールズです!」

ファイナルステージPVの実施概要

 PV当日は公式戦さながらのMスプラッシュ、キャラクターを交えたオープニングダンス。ビジョンでのスタメン発表。試合中、ビジョンではスコアボード得点表示、カウント、メンバー表示、選手登場映像などを流す。場内の飲食営業、カンパイガールズ含め売り子によるビール販売も行われる。

 2位日本ハムを倒し、ファイナルステージに進出したマリーンズ。ホークスとのポストシーズンでの対戦は、2005年、2010年ともに勝利し、その後日本一に輝いた。今回もその再現を目指す。

■日程

10月14日(ファイナルステージ第1戦 18:00試合開始)
10月15日(ファイナルステージ第2戦 18:00試合開始)
10月16日(ファイナルステージ第3戦 18:00試合開始)
10月17日(ファイナルステージ第4戦 13:00試合開始)
10月18日(ファイナルステージ第5戦 13:00試合開始)
10月19日(ファイナルステージ第6戦 18:00試合開始)

※PVは、ナイトゲーム(第1戦、第2戦、第3戦、第6戦)が試合開始1時間前開場。デーゲーム(第3戦、第4戦)が試合開始2時間前開場となります。

■内容

入場は無料。バックスクリーンビジョンにて試合中継を放送します。内野1階スタンドを開放。来場多数の場合は2階スタンドも開放します。デーゲームに関しては開場後、1時間はグラウンドを開放予定(ナイターはグラウンド開放はしません)。

 千葉ロッテのPVは、2010年、2013年のクライマックスシリーズファイナルステージでも実施。実績は以下の通り。

クライマックスシリーズファーストステージPV2015年の実績
10月10日3,582人、10月11日4,508人、10月12日6,126人

クライマックスシリーズファイナルステージPV2010年の実績
10月14日2,992人、10月15日3,371人、10月16日5,384人、10月17日6,908人、10月18日3,492人、10月19日1万2,236人(クライマックスシリーズ優勝決定試合)

クライマックスシリーズファイナルステージPV2013年の実績
10月17日1,872人、10月18日1,556人、10月19日2,995人、10月21日1,321人

スポンサードリンク

shiro





@