データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)




6月7日誕生日のプロ野球選手

本日、6月7日に誕生日を迎えたのは以下の4選手だ。

2015/06/07

text By

タグ: , , , , , , , ,



172309757

6月7日誕生日

東京ヤクルトスワローズ 松岡健一(21)投手・33歳
東海大二高-九州東海大を経て2005年に自由枠で入団。先発も中継ぎもこなすことができる生え抜きベテラン投手がチームの勝利に貢献していきます。

読売ジャイアンツ 小林誠司(22)捕手・26歳
広陵高では野村祐輔とバッテリーを組み、3年夏の甲子園で佐賀北高と壮絶な決勝戦を繰り広げるも惜しくも準優勝。その後、同大-日本生命を経て2014年にドラフト1位で入団。正捕手の座をつかむために経験を積んでいきます。

東北楽天ゴールデンイーグルス 三好匠(2)内野手・22歳
九州国際大付高ではエースとして高城俊人(DeNA)とバッテリーを組み、3年のセンバツで準優勝。2012年にドラフト3位で入団。プロから内野手に転向しました。侍ジャパンU-21にも選出され、実績を積み重ねて一軍出場機会を増やします。

オリックス・バファローズ 宗佑磨(6)内野手・19歳
横浜隼人高を経て2015年にドラフト2位で入団。ギニア人の父と日本人母のハーフです。甲子園出場はありませんが、高い身体能力を持っています。将来有望のルーキーが1年目から一軍デビューを目指します。

スポンサードリンク

shiro





@