データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)




横浜DeNAベイスターズ 6月20日~21日広島戦で開催「YOKOHAMA☆GIRLS FESTIVAL」の概要発表!

横浜DeNAベイスターズは6月20日~21日の広島戦で開催する「YOKOHAMA☆GIRLS FESTIVAL」の概要を24日横浜スタジアムで発表した。

2015/04/24

text By

タグ:



ベイスターズ

「YOKOHAMA☆GIRLS FESTIVAL」概要発表!

 横浜DeNAベイスターズは6月20日~21日の広島戦で開催する「YOKOHAMA☆GIRLS FESTIVAL」の概要を24日横浜スタジアムで発表した。
 このイベントは夏の恒例イベント「YOKOHAMA☆STARNIGHT」の姉妹イベントとして女性限定のユニフォーム付きチケットを販売し、スタンドを女性ファンで埋め尽くしてしまおうというイベント。広島戦ということでカープ女子との全面対決となる。
会見には特別協賛としてイベントパートナーとなる「株式会社ありあけ」の藤木会長、池田球団社長、diana、キララ、選手を代表して三嶋一輝と山崎康晃が出席。南隼人スタジアムDJが進行を務め、ベイスターズ初となる本格的な女子イベント開催について語った。

ありあけ藤木会長
「ベイスターズが優勝するには女性ファンの存在が不可欠と思い今回のイベントにご協力させていただくことになりました。横浜を盛り上げてベイスターズが優勝するよう応援していきたい。」
三嶋のコメント
「女性ファンの応援はやる気が上がる。試合になったら別人のように普段とは違う自分を見てもらえたら嬉しい。」
山崎のコメント
「女性ファンの存在はパワーの源です。応援している皆さんに勇気を与えるようなピッチングをしたい。」

■「YOKOHAMA☆GIRLS FESTIVAL 2015」女性限定スペシャルユニフォームについて
「YOKOHAMA☆GIRLS FESTIVAL 2015」女性限定スペシャルユニフォームは横浜DeNAベイスターズのプライマリーマークで使用している”淡いブルー”をベースにしたデザインになっている。プライマリーマークで使用している”濃いブルー”がチームの力強さを象徴しているのに対し、それを包み込む様に施された”淡いブルー”「YOKOHAMA BEAUTY BLUE」をベイスターズの女性ファンの姿と重ね合わせてデザインした。またユニフォームには女性らしいラインを作りボタンの配置を左前にするなど女性に対して細かいところまで配慮していることが伺える。

「YOKOHAMA☆GIRLS FESTIVAL 2015」女性限定スペシャルユニフォーム付チケットは4月28日から実施されるFC先行販売を経て5月2日に一般販売される。
「YOKOHAMA☆GIRLS FESTIVAL 2015」
【対象試合】
6月20日(土)21日(日)対広島東洋カープ戦(横浜スタジアム)
【対象席種】
1・3塁側内野席及びライト側外野席全席種
※一部対象外あり 

スポンサードリンク

shiro





@