データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)




千葉ロッテマリーンズのラッピング電車「2015マリーンズ号」が3月27日(金)から3ヶ月運行!

千葉ロッテマリーンズのラッピング電車「2015マリーンズ号」が3月27日(金)から3ヶ月運行し、ゴールデンイヤー(2005年、2010年日本一)のチームを応援する。

2015/03/26

text By

photo

千葉ロッテマリーンズ

タグ: , , ,



gaikan_28

今年で3度目のラッピング電車運行

 新京成電鉄(本社:鎌ケ谷市くぬぎ山、社長:笠井孝悦)にて、2015年シーズン開幕日の3月27日(金)から約3ヶ月間、外見と車内に千葉ロッテマリーンズのポスターを掲示したラッピング電車「2015年マリーンズ号」を運行する。

 この企画は2013年より行っており、今年で3度目となる。この電車の運行は地元プロ野球チームを応援すると同時に、千葉ロッテマリーンズの本拠地であるQVCマリンフィールド最寄りの京成幕張本郷駅まで、新京成線からわずか1駅で、京成幕張本郷駅からはバスで約10分という新京成線から同スタジアムへのアクセスの良さを多くの方に知ってもらうことを目的として実施している。

【ラッピング電車概要】
内容:外見、車内に千葉ロッテマリーンズのポスターや中吊りを提示し、マリーンズ一色にしたラッピング電車です(車体への塗装などはありません)。
運行日:3月27日(金)~6月頃。運行時間は日によって異なります。
対象:1編成(6両車両)。京成千葉線へ乗り入れできる車両です。

zentai_1

スポンサードリンク

shiro





@