データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





2014年のタイトルホルダー 9月30日MLBクイックニュース

2014/09/30

text By

タグ: , , ,



若き新星、ホセ・アルチューべがアリーグの首位打者に輝く

 昨日でMLBのペナントレースは終了した。明日からはアリーグのワイルドカードゲームを皮切りにポストシーズンが始まる。
 
 今季の投打のタイトルホルダーも確定した。
 
打者編

hiro-0930-1

 アリーグの首位打者、最多安打、盗塁王はヒューストン・アストロズのホセ・アルチューべ。いずれも初受賞。MLBで最も背が低い公称168センチ。実際は164センチ程度だともいわれる。まだ24歳、新しいスピードスターの誕生だ。
 
 ナリーグのモルノーはミネソタ・ツインズでジョー・マウアーとともに「MM砲」と呼ばれた強打者。2006年にはアリーグMVPに輝いている。
 
 本塁打王も両リーグともに初受賞。アリーグのクルーズは昨年、薬物購入の疑いで出場停止処分となりテキサス・レンジャーズからオリオールズに移籍した。汚名を雪ぐ活躍だ。
 
 スタントンは26歳。早くからスラッガーとして期待を集めていた。今季は本塁打王へ向けてまい進していたが、9月11日に投球が顔面を直撃し、故障者リスト入り。しかしライバルが追いつくことができず、初のタイトルが決まった。
 
 打点王は、ともに総合的な評価が高い打者が獲得。
 
 アリーグのマイク・トラウトは4年目、すでに盗塁王のタイトルも得ている。走攻守ともに優秀で、しかも選球眼も抜群。毎年MVP候補に挙がっている。打点王は初。今季もMVPの有力候補だ。
 
 ナリーグのエイドリアン・ゴンザレスはメキシコ出身。長打力が抜群、勝負強い打者だ。初受賞となる。兄は巨人でプレーしたエドガー・ゴンザレス。
 
 ナリーグの最多安打はフィリーズのベン・リビエールとナショナルズのデナード・スパン。リビエールは俊足だが四球が13しかない早打ち打者。スパンは俊足のリードオフマンだ。
 
 ナリーグの盗塁王は俊足のディー・ゴードン。父もフラッシュ・ゴードンの名で売った俊足選手。驚異の韋駄天で売り出し中のレッズの新人、ビリー・ハミルトンに8個差をつけて初のタイトルとなった。

スポンサードリンク

1 2