データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)




イチロー、記録更新よりも大切「常に自分の技を磨き、様々な手段で多くのヒットを打つ」

イチローが、メジャー通算安打記録で「野球の神様」を抜いた。しかし試合後、イチローらしいコメントを残している。

2015/05/23

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , ,



Baltimore Orioles v Miami Marlins

イチロー、メジャー歴代通算安打数で単独第42位

 マイアミ・マーリンズのイチローは、22日(日本時間23日)の対オリオールズ戦に先発。2回裏に先頭打者で安打を放ち、メジャーリーグ歴代通算安打数においてベーブ・ルースの記録を追い越した。

 イチローのメジャー通算2874本目のヒットで歴代単独42位に浮上した。右腕ウバルド・ヒメネスの86マイルの速球をレフト前へ打ち返した。そしてヘンダーソン・アルバレズのタイムリーで生還した。41歳のイチローは、さらに3回に四球で出塁し、9回には内野安打で今季の打率を.292に上げた。
『Fox Sports』は、試合後のイチローのコメントを紹介し、下記のように報じている。

“Of course I’m happy, but there is that impact of ‘Babe Ruth,’ ” Suzuki said through his interpreter. “He’s one of the big names of history, somebody that’s obviously very important in baseball. This would be a different story if I tied Babe Ruth in home runs.
「うれしいのはもちろんですが、『ベーブ・ルース』はその名前自体にインパクトがあるような存在ですからね」イチローは通訳を通して語った。「ベーブ・ルースは文字通り野球史において最も偉大なる名前の一人ですし、野球というスポーツにとって極めて重要な人物です。僕がホームランの数でベーブ・ルースと並んだのなら話は別ですけど」

 イチローはベーブ・ルースの記録に並んだ時も、「自分とタイプが違う選手」と野球の神様へのリスペクトを忘れず、謙虚なコメントに終始したが、歴代単独42位となった、この試合後のコメントも一貫していた。

“For me, names like George Sisler and Willie Keeler — and those guys — I feel like are the same type of players. Because we’re just so different. Different types of players. Like I said, if it was home runs it would be something. But because of the fact it’s a different aspect of it. … I’m definitely happy, and I think it’s almost rude to him to be able to say, ‘You now have the same amount of hits’ just because we’re so different. It’s different situation today than it was back in those days.”
「例えばジョージ・シスラーやウィリー・キーラーとか、そういう選手が僕とよく似たタイプの選手だと思っています。ベーブ・ルースと僕では全くタイプが違いますからね。さっきも言いましたが、僕がホームラン数で並んだのなら、そりゃスゴイ話ですけど。ただタイプは全く別でも、うれしいことは間違いないです。でも『僕らは同じ本数のヒットを打ちましたよ』なんて言うのは、ある意味、失礼に当たると感じます。全然違うプレーヤーですから。それに、ベーブ・ルースの時代と今では全然環境も違いますし」

スポンサードリンク

1 2

shiro





@