データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)




【MLB】イチロー、日米通算4257安打。バリー・ボンズが、ピート・ローズとの『ヒット・サミット』開催を提案

イチローが15日のパドレス戦で2安打を放ち、日米通算4257安打、新記録を達成した。ここ数日、イチローの日米通算安打数の記録について、さまざまな意見がアメリカ国内であがっているが、マーリンズの打撃コーチ、バリー・ボンズ氏がユニークな提案をしている。

2016/06/16

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , ,



New York Mets v Miami Marlins

「馬鹿げた議論」(ボンズ氏)

 マーリンズのイチローが現地15日のパドレス戦に1番ライトで先発出場。初回に内野安打を放ち、日米通算4256安打とし、ピート・ローズの持つMLB通算最多安打記録に並ぶと、さらに9回ライト線への二塁打。4257安打とし、新記録を達成した。

 アメリカの全国紙『USA TODAY』スポーツ欄にて、火曜夜にオンライン版に掲載されたベテラン記者、ボブ・ナイチンゲール氏の記事が紹介されている。

Barry Bonds, baseball’s home run king, says it’s silly for the debate to rage whether Ichiro Suzuki should be baseball’s hit king when he passes Pete Rose.「イチローがピート・ローズのヒット数記録を破ったら野球の『ヒットキング』になるか、という議論は、馬鹿げている」とホームラン王バリー・ボンズ氏はこう語っている。

 ナイチンゲール氏によると、マーリンズの打撃コーチ、バリー・ボンズは「メジャーリーグ機構または独立した第三者団体が、ローズとイチローの両者を招待してテーブルを挟んでディスカッションをさせてはどうだろうか。そしてそれぞれのアプローチなどについて話し合い、イチローの日本でのヒット数を通算ヒット数に加算すべきかどうかなどという無意味な質問などは忘れてはどうか」と提案しているという。

 そして「イチローがもし最初からメジャーリーグでプレーしていたら、ピート・ローズの記録を破れたか」という質問に対し、ボンズ氏は「それは興味深い疑問だが、正解は誰にも永遠にわからないことだ」と答えている。

スポンサードリンク

1 2

shiro





@