データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【MLB】カブス川崎宗則、厳しい開幕メジャー。マッドン監督からは変わらぬ高評価も

内野手枠本命のトミー・ラステラが順調に回復し、川崎宗則の開幕メジャーは厳しい道のりだ。それでもマッドン監督は高い評価を送り続ける。

2016/03/26

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , ,



内野手枠本命のラステラが順調に回復か

 現地3月23日、シカゴ・カブスのトミー・ラステラ内野手がマイナーリーグの試合ではあったが、2試合連続出場を果たした。チームは、左ふくらはぎの痛みを抱えるラステラに無理をさせていない。

 ラステラ自身も「正直言うと、慎重すぎるぐらいでいるのも大切だと思う。(レギュラーシーズンの)162試合に向けて準備をしていきたい」と成績に関係ない時期は無理をせず、レギュラーシーズン開幕に照準を合わせている。

 現在、キャンプ招待選手も含めて10人の内野手がシカゴ・カブスのスプリングトレーニングのロースターに残っている。その中にラステラ、そして招待選手の川崎宗則も含まれている。

スポンサードリンク

1 2
shiro