データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)




著者:Minoru Otoshi

大利実(おおとし・みのる) 1977年生まれ、横浜市出身。成蹊大学卒業後、スポーツライター事務所を経て、独立。主に中学軟式野球、高校野球を追っている。主な寄稿先に『中学野球太郎』『野球太郎』『ホームラン』(廣済堂出版)など。最新の著書として『高校野球 神奈川を戦う監督(おとこ)たち2 神奈川の覇権を奪え!』(日刊スポーツ出版社)などがある。



評価わかれる白根、打力アピールも守備で不安の貴規……独自採点で2015年プロ野球トライアウトを振り返る(野手編)

2015/11/13

トライアウトチャンネルメインPH

11月10日、「日本プロ野球12球団合同トライアウトin静岡」が草薙球場で行われ、投手34人、野手14人が参加した。昨年までは2回にわけて開催されていたが、今年はこの日1回のみ。投手は打者3人と対戦、野手は1人7打席が与えられ、各球団の編成担当、そして詰めかけた観客の前で、気持ちのこもったプレーを見せた。... 続きを見る


正田、藤原の両左腕が持ち味を発揮。独自採点で2015年プロ野球トライアウトを振り返る(投手編)

2015/11/12

トライアウトチャンネルメインPH

11月10日、「日本プロ野球12球団合同トライアウトin静岡」が草薙球場で行われ、投手34人、野手14人が参加した。昨年までは2回にわけて開催されていたが、今年はこの日1回のみ。投手は打者3人と対戦、野手は1人7打席が与えられ、各球団の編成担当、そして詰めかけた観客の前で、気持ちのこもったプレーを見せた。... 続きを見る


子どもの野球人口に危機感 「ベースボール型」授業で野球の魅力を伝えたい

2015/06/13

172309757

プロ野球12球団と一般社団法人日本野球機構が、全国の小学校で野球、ソフトボールなどの経験がない先生でも体育の「ベースボール型」授業を気軽に行うための手助け、環境作りを目的とした「みんなが輝く やさしいベースボール型授業」指導用教材(DVD付)を制作した。その教材は5月に全国約2万1,000校の小学校に無償配布された。制作に込められた意図や、願いを日本野球機構・野球振興室室長の平田稔氏に伺った。... 続きを見る


NPBが考える、新たな野球振興策 「ベースボール型授業」指導用教材作成の狙い

2015/06/10

172309757

プロ野球12球団と一般社団法人日本野球機構が、全国の小学校で野球、ソフトボールなどの経験がない先生でも体育の「ベースボール型」授業を気軽に行うための手助け、環境作りを目的とした「みんなが輝く やさしいベースボール型授業」指導用教材(DVD付)を制作した。その教材は5月に全国約2万1,000校の小学校に無償配布された。制作に込められた意図や、願いを日本野球機構・野球振興室室長の平田稔氏に伺った。... 続きを見る




@